純水洗車⑪~(導電率計の意味)

高橋です。

KN3380922

 

 

純水かどうか、詳細の成分がとれているかどうかを検証するのに、いくつかの試薬や導電率計を用いましたが、洗車の現場においてはそれら全てを実施するには手間と時間がかかります。

 

 

 

通例は導電率計で000であれば(実際には001未満)、難しい事はおいといて、蒸発残留物の原因となるシリカや硬度、残留塩素もほとんど全て除去されているとお考えください。よって高橋紹介の青い水質計1つあれば水道水の導電率も測定可能ですし、純水かどうかの判定も容易であるという訳です。

付け加えますと、001を表示すれば純水ではありませんので、カートリッジ純水器に充填されているイオン交換樹脂の交換が必要という訳です。弊社までカートリッジごと段ボール箱に入れてお送りください。なかみを入れ替えてお返しします。それがホームページに掲載しております1万円です。

 

 

 

This entry was posted in 洗車ブログ一覧. Bookmark the permalink.
にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ にほんブログ村 企業ブログ 電気・ガス・水道・熱供給へ