品質について

イオン交換樹脂の銘柄は何ですか?

特にご指示の無い場合はお送り頂きましたカートリッジのメーカーのものを充填します。高品質や特別比率のイオン交換樹脂につきましては弊社指定銘柄となります。

一般のイオン交換樹脂と高品質イオン交換樹脂とは何が違うのですか?

→ 弊社で再生後に実施しております品質管理テストの合格条件の違いです。
  一般は再生後の5リットルサンプルテストにおいて5MΩ以上、高品質は同条件で
  15MΩ以上の水質を一定量維持できる事です。
  一般的に水道水を通水し純水を製造される場合は一般のイオン交換樹脂で全く問題ございません。

特別比率とは何ですか?

イオン交換樹脂にはカチオンとアニオンの2種類の樹脂が均等に混ざっており、この2種類の樹脂の割合です。水道水を元に純水を製造する場合と、ROを元にする場合とでは一般的に割合を変えた方が良いと言われております。
詳しくは弊社担当者までお問い合わせください

加温再生とは何ですか?

イオン交換樹脂を再生する際、温水で再生する方法です。弊社では40度で30分間実施しているグレードがあります。お客様でのシリカ対策です。
詳しくは弊社担当者までお問い合わせください。

工場に到着後にイオン交換樹脂を抜き出して再生し、充填したら返却されるまでにどれ位の期間がかかりますか?

イオン交換樹脂は弊社工場で事前に再生し検査の合格しているものをご用意しており、同じ樹脂をお戻しするわけではありません。弊社工場到着後、翌々営業日には出荷できる態勢を整えております。

工場の品質管理テストとは何ですか?

弊社工場では再生後2度の品質管理テストを実施しております。
まずは再生後に混合したものを全量通水し規定の水質に達したかどうかの純度テスト。そしてこの中から抽出した5リットルのイオン交換樹脂に水道水を通水し、最高純度と純水製造量を確認しております。最高純度はグレードによって違います。
最高純度が良くても純水製造量が少なければ商品としては不良品です。

イオン交換樹脂にグレードってありますか?

イオン交換樹脂は製造メーカーによってその銘柄は様々であり数百以上存在します。弊社では再生に適した樹脂を厳選し、用途に応じて比率や再生方法にとことんこだわっております。
超純水グレード、医薬用(日本薬局方JP16対応)グレード、食品香料メーカー殿向け低臭管理グレード、原水RO有グレード、原水RO無グレード、放電加工向けグレードなど様々な業種、用途に応じたものをご用意しております。

イオン交換樹脂やカートリッジの検査証の発行は可能ですか?

可能です。イオン交換樹脂の品質管理テストの結果とカートリッジの耐圧検査の結果をご要求をいただいた場合に都度書面で発行させて頂きます。

どんな使い方のカートリッジ(イオン交換樹脂)でも再生可能ですか?

場合によっては再生をお断りする事があります。
原則水道水を元に純水を製造する事を想定しております。RO等水道水より高純度の場合は問題ありませんが、洗浄槽を経たリターン水(例えば溶剤、化学薬品、油、微細な金属片、ガラス片等)や地下水、汚水、排水等を原水にされた場合は再生できませんので必ずご連絡願います。この場合、通常の費用ではなく、再生使い捨てイオン交換樹脂費用と廃棄費用を別途請求させて頂きます。また特にお申し出がない場合で、弊社工場担当者がイオン交換樹脂抜き出し時に再生できないと判断した場合は着払いでお返しするか、前述の費用を請求させて頂きます。

TOCは保証されますか?

弊社の保証値は導電率と純水製造量だけです。導電率は水道水(または水道水と同等程度の処理水)を原水とした場合に1.0μS/cm以下です。純水製造量に関しては,下記「純水製造量と原水水質の関係」表をご確認願います。

1

交換後水質(導電率)が良くありません。どうしてですか?

→カートリッジ交換時のINとOUTのお間違いはありませんか。

→カートリッジ内部のパイプの先端と通水用ヘッドが正確に接合されているかお確かめ願います。

→水質計が正常に作動しているかご確認願います。OFF、MEASの位置、乾電池タイプの場合は
 電池の残量をお確かめ願います。

→瞬間流量をお確かめ願います。加湿器用としての少量や、標準流量範囲を超えた流し方では水質は
 良く出ません。または規定量の純水が製造できません。

TOCや導電率の悪い時にカートリッジの原因を調査してもらえますか。

弊社の品質は万全を期しておりますが、お送り頂ければ充填樹脂の成績確認、目視検査(混合状態等)、規定量の検査、実際の水道水を通水しての水質の調査が可能です。尚、弊社宛にお送りの際は必ず水は抜いた状態でお送り願います(2種のイオン交換樹脂の分離の状態を確認します)。



輸送(配送)について

運賃はどのようになっておりますか?

弊社までの送料は貴社殿でご負担願います。
商品代金10,000円以上で弊社から貴社殿まで送料無料
商品代金10,000円以下で弊社から貴社殿までの送料ご負担願います。

再生を依頼するカートリッジはどこへ送れば良いですか?

〒593-8312
 大阪府堺市西区草部734-8
 株式会社アクアホールディング
 電話072-260-0501  こちらまでお願いします。

再生工場へ送る運送会社はどこでも良いですか?

どこの運送会社でも問題ありません。

再生工場まで自分で持ち込んでも良いですか?

全く問題ございません。工場の操業時間を事前に電話等でご確認頂く様、お願い申し上げます。

再生工場に送るカートリッジが無いのですが(予備のカートリッジが無く、通水中のものを外せない)

再生工場から別にストックしておりますカートリッジを先にお送りする事も可能です。貴社殿到着後、交換して後に再生工場にご返送下さい。尚、その際、元々お手元にあったカートリッジは弊社のストックに入ります。ご指定のカートリッジとして保管させて頂く事も可能ですので詳細のご希望等ご連絡願います。

再生工場に送る箱が無いのですが。

カートリッジをお買い上げになられた際の専用の箱をご使用頂きたいですが、無い場合は別の箱で代用頂いても問題ございません。弊社から発送する際は専用の箱をご用意いたします。

箱の中で動かないようにする梱包材が無いのですが?

お手元にある新聞紙等を敷き詰めて頂き、輸送中に動かない様にお願いします。弊社から発送する際は専用の梱包材をご用意いたします。

再生工場に送る際、中の水は抜いた方がいいですか?

中の水は抜いてください。運送会社のトラックの荷台で漏れて他の荷物に損害を及ぼした事がございます。この時の損害は送り主様に請求されました。

再生工場に送る際の注意事項はありますか?

お送り頂く際は必ずカートリッジの上部のキャップ(フタ)をしっかり閉めてください。付属の水質計や通水用のヘッド及び台座は輸送中破損の原因となりますので絶対に送らないでください。輸送用のキャップ(フタ)が無い場合はご連絡願います。



注文(依頼)について

再生を依頼するカートリッジはどこのメーカー対応ですか?

基本、中のイオン交換樹脂の入れ替えができるタイプであれば国内どこのメーカーでも対応可能です。但し、イオン交換樹脂容量10リットル型のみでお願いします。

再生はどうやって頼めば良いですか?

弊社までFAXまたはメールホームで依頼をお願いします。貴社殿の発送日、型式、本数、送り先を明記してください。
ご依頼の前にカートリッジが再生工場に到着した場合は弊社から連絡させて頂きます。原則ご依頼を頂いてからの発送となります。

納期はどれくらいですか?

弊社工場到着後、翌々営業日には出荷できる態勢を整えております。
お急ぎの場合は別途ご連絡ください。到着日に発送する事も時間によっては可能です。

送り先と請求先が違っても問題ないですか?

問題ございません。それぞれの送り先をご指示願います。



請求(支払)について

カートリッジ発送前に振り込む必要がありますか?

初めて弊社とお取引頂く場合、入金確認後に商品を発送させて頂きます。
2回目以降のお取引につきまして、後払いも可能です。

請求書の発行は可能ですか?

納品書と併せてお送りします。商品(カートリッジ)、請求書、納品書の送り先が違う場合は別途ご指示願います。同月に複数回請求書を発行する場合、一括してまとめた請求書発行も可能です。詳しくは経理担当者までお問い合わせください。

支払いはどのような形態ですか?

現金や小切手等の直接送付はご遠慮願います。弊社請求書に記載しております銀行口座にお振り込みお願いします。



その他

新品のカートリッジ純水器及び周辺付属部品等の販売を行っていますか?

一部の商品につきましては対応可能です。
詳しくはこちらをご覧ください。

イオン交換樹脂だけ(荷姿ビニール袋)の販売を行っていますか?

新品、再生品とも現在は行っておりません。

カートリッジから水漏れします。どうすれば良いですか?

→原水のバルブまたは蛇口を閉止し、漏水箇所を特定してください。
 特定できた場合はそのパーツの形、色、漏水の量などの状況をご連絡下さい。
 パーツ本体のピンホールまたは破損の場合は新品に交換、接続部分はオーリングやパッキンの交換
 等で対処できる場合が多いです。
 カートリッジ本体と上部の通水のヘッドのネジ部分にイオン交換樹脂が咬んだりした場合も水漏
 れの原因になります。

主な漏水事例

1.ホース継手の部分
→一度ホースをはずして付け直してください。元の角度に戻せば止まる場合があります。
→オーリングの交換が必要です。ご連絡下さい。
 
2.カートリッジと通水用のヘッドの接合部
→一度ネジをはずし、カートリッジ側のネジ部分を水道水で咬んだイオン交換樹脂を内部に洗い流し
 てください。
 また通水用ヘッドのネジ部分を歯ブラシ等で異物、水垢を取り除いてください。
→通水用ヘッド側のオーリングの交換が必要です。ご連絡下さい。
→ピンホールや破損の場合は新品に交換が必要です。

3.フィルターハウジング(PF-Ⅲ)の底が濡れている
→フィルター交換の際のねじ込みが不十分の可能性が高いです。一度外して再度ねじ込んでください。
→透明ハウジング側にV型のパッキンが装着されております。このパッキンをはずし、水道水また
 は純水で洗い、異物、水垢を取り除いて下さい。また、透明ハウジングの溝を歯ブラシで掃除し
 てください。
→出入口のホース接続部品が破損している可能性もあります。一度ハウジングから該当部品をモン
 キーではずしてください。尚この際プライヤーを使用しますと六角部分に傷がつきます。
 この接続部品がハウジングに当たる部分にオーリングが装着されています。
 このオーリングに不具合がある場合はシールテープを多めに巻き、ハウジングにねじ込んでく
 ださい。

推奨のバルブ位置はありますか?

→カートリッジ内部に圧力がかからない様ご使用願います。

 ○ 原水バルブ → カートリッジ純水器 → 純水
 × カートリッジ純水器 → 手元にバルブ → 純水

カートリッジ純水器の前後のフィルターの取り扱いはありますか?

→一部ございます。詳細の型式をお知らせ願います。送料の有無も含めて担当者からご案内いた
 します。詳細はこちら

イオン交換樹脂の使い捨ての場合の費用はおいくらですか?

→再生イオン交換樹脂の1.5倍です。

カートリッジ純水器の未使用と使用済みの識別は可能ですか?

→可能です。弊社発送のカートリッジ純水器には封印収縮フィルムを巻いて
おります。巻いている状態であれば未使用です。

カートリッジ純水器の使用期限はありますか?

→1年間です。弊社発送のカートリッジ純水器には充填年月日を記したシールを貼り付けております。

カートリッジ内部のセンターパイプは入れたまま再生工場に送った方が 良いですか?抜いた方が良いですか?

→弊社工場では到着した状態でご返送します。
パイプが挿入されていた場合は純水で洗浄します。その際ストレーナ等に詰りがないか、パイプ内部のオーリングが正確に装着されているかも併せて確認いたします。

再生工場からの配送に要する日数を知りたいのですが。

→弊社工場からの配送につきましては佐川急便を使用します。

2